45分で何ができる?~特別支援学級から通常学級を目指すチャレンジ~

自閉症・知的障害の診断ありの子供2人を育児中!伝説を残したい☆「特別支援学級→通常学級」を目指して、試行錯誤しながら頑張っていることを書いています♪

【はてなスマホ写真部】私のお茶わんをスマホに収めてみましたぁ!!!!

お題「私のお茶わんをスマホに収めてみました」

 

しいたけをカット☆☆

 

冷凍ホウレンソウと一緒に茹でます。油揚げも少々。。。

 

お茶わんと言うより「どんぶり」??

 

タレを混ぜて釜玉うどんの出来上がり~♪

 

簡単調理だったので、小学3年生のひいと一緒に作りました(^^)

 

で・・・ネコちゃんイラストのお茶わん、私たちのお気に入りです。

 

実はコレ、100均で買ったんですけどね。

 

癒し系のイラストも、ちょっとしたザラザラ感もいい感じ!!

 

子供のことを考えると割れ物はリスキーなので、素材はプラスチックです。

 

また100均で見つけたら、同じのを買うかもです(#^.^#)

 

 

スポンサーリンク

ひい&かっちママのお茶わん選考基準は?

和食が美味しく見えるかどうかを重視です。

 

普段の食事は脳のパフォーマンス重視で、毎日和食メインにしています。

 

  • 大豆食品(納豆、豆乳、みそ汁など)
  • 魚料理
  • 卵(少し前までは控えめでしたが今は摂取量を増加)
  • ビタミン(生の酵素も意識)

 

これは意識的に摂取。

 

小麦・牛乳・白糖・添加物・動物性脂肪の過剰摂取などに気を付けています。

(完全カットとまではいきませんが、摂取量をコントロール。)

 

生田哲先生の本も参考にしています。

 

 

「脳の分子栄養学のパイオニアとか「脳のエピジェネティクスとか。

 

呼び名も凄げぇ~!!世界的にも凄い超一流の先生です。

 

脳や精神の機能を物質レベルで解析した薬学博士です。

(ところで・・・物質レベルって何やねん!)

 

食事療法って相性があると思うんですが、これは私と相性ばっちりです。

 

認知症とか生活習慣病、うつ、ストレスなどにも良いと言われている食事。

 

お茶わん選びまで食事に合わせてしまうくらい!(^^)!

 

私が魂こもった育児を頑張れるのは、

 

  • 空手療育
  • 脳のパフォーマンスを上げる食事
  • 色々な方からの温かいアドバイス

 

この3拍子が揃っているからこそですね☆本当に感謝です。

 

にほんブログ村 子育てブログ 二人以上障がい児育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク