45分で何ができる?~特別支援学級から通常学級を目指すチャレンジ~

自閉症・知的障害の診断ありの子供2人を育児中!伝説を残したい☆「特別支援学級→通常学級」を目指して、試行錯誤しながら頑張っていることを書いています♪

自閉症児かっち:幼稚園の個人面談が無事終わりました!!

軽度自閉症かっち(幼稚園年長)の生活レベル、幼稚園行事の完成度を見ると・・・

 

どれだけ幼稚園の先生が丁寧にサポートしてくれたか、よく分かります。

 

こういう集団生活での成長って、自宅生活ではなかなか実現できないもの。

 

幼稚園の先生やお友達には、本当に感謝です(^^)

 

スポンサーリンク

今回の面談で分かったことは?

  • 色々な活動に対する意欲が高まったこと
  • 身の回りのことがスムーズにできるようになったこと
  • 現時点で担任の先生1人の対応で補助の先生が付いていないこと

 

担任の先生に細やかな配慮をしてもらいながら、周りの友達に助けられながら・・・

 

幼稚園生活を上手く乗り越えていけたのは、先生やお友達のサポートがあってこそ。

 

今のかっちは多動はほとんどないし、やり出してしまえば行動が早い

 

ただ・・・友達とのコミュニケーションには、かなり難あり。

 

幼稚園の1クラスは30人で、担任の先生が1人で見て下さっている状況です。

 

小学校に入学してからも、大体同じようなスタイルになるかと思います。

 

先生の指導レベルで、多少の状況の変化はあるかもですが・・・

 

小学校の担任の先生には、

 

  • 優しい子とお友達になれたらいいな
  • 無理のない範囲で遠くで見守って欲しい
  • 困っていたら声かけをして欲しい

 

など、最小限の配慮をお願いしたいと思っています。

 

もう少ししたら小学校の先生から、連絡が来るのかな・・・????

 

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク