45分で何ができる?~特別支援学級から通常学級を目指すチャレンジ~

自閉症・知的障害の診断ありの子供2人を育児中!伝説を残したい☆「特別支援学級→通常学級」を目指して、試行錯誤しながら頑張っていることを書いています♪

自閉症児かっち:テレビの録画機能を使いこなしています ※文字の理解力が一気にUP!!

f:id:hutsukyuniikuzo:20210829205420j:plain

 

幼稚園年長かっち(軽度自閉症)は、だいぶ文字の理解力が付いてきました。

 

年中の前半は、ほとんどコミュニケーションが取れない状況。

 

集中力もないので、取り組み時間はたったの15分・・・もっと少ないかも。

 

状況的にも時間的にも厳しい中で、文字の学習を始めました。

 

なので、マスターまでにかなり時間がかかりました。

 

現時点で読めるのが、

 

  • 数字
  • ひらがな
  • カタカナ
  • アルファベット
  • 1年生の漢字(半分くらい)
  • よく見かける漢字

 

などで、だいぶ読める字が増えてきました。

 

スポンサーリンク

 

 

テレビの録画機能で文字を習得!

f:id:hutsukyuniikuzo:20210829210242j:plain

 

この録画リストの8タイトルが、かっちが録画予約したものなんです。

 

録画の手順は、

 

  1. 番組表をチェック
  2. 気になる番組を選択
  3. 「録画予約」を選択

 

と言う感じです。

 

私の大好きなサスペンスまで、ちゃんと予約されていました。

 

「プチプチ・アニメ」「ピタゴラスイッチ」「アンパンマン

 

子供向けの番組なら、ひらがな・カタカナで番組名を選択しやすいかも!

 

でも、サスペンスは一体どうやって、録画の判断をしたんだろう・・・??

 

  • はぐれ刑事純情派」と発音しながら録画予約をしていた
  • 「サスペンス」「ミステリー」の文字を見つけて選択していた
  • 「野球」「相撲」を選択して「野球見る?」「相撲見る?」と質問してきた

 

暫く様子を観察していたら、確かに色々な漢字を読んでいました。

 

間違って削除してしまうといけないので、保護までしてあります。

 

何気に「保護」と言う漢字も、何となく読めて理解できているようです。

 

テレビの録画機能も、文字読みの勉強になるとは・・・(^^)

 

学習の効果よりも、テレビの録画機能の効果の方が大きいかもしれません。

 

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク