45分で何ができる?~特別支援学級から通常学級を目指すチャレンジ~

自閉症・知的障害の診断ありの子供2人を育児中!伝説を残したい☆「特別支援学級→通常学級」を目指して、試行錯誤しながら頑張っていることを書いています♪

児童発達支援

自閉症児ひい&かっち:放課後デイのオリジナルティが凄すぎ!!最近の気づきです。。。

放課後等デイサービスと言えば、発達面の悩みを抱える子が通える施設。 こういう施設を利用するメリットは、 授業後や休日の居場所ができる(親が時間を有効に使える) 自立に向けたサポートをしてくれる 色々な行事があって刺激がある 同じような悩みを抱え…

自閉症児ひい&かっち:療育は遅いスタートでも効果がある!!

我が家は自閉症児(知的障害あり)が2人なのですが、実は第3子ことしも初めはグレーゾーンでした。 スタート地点が、 第1子ひい:重度自閉症(3歳の時) 第2子かっち:中等度自閉症(4歳になる少し前) 第3子ことし:グレーゾーン(1歳半検診) で、…

自閉症児ひい&かっち:言葉を伸ばすトレーニングってどうやったら??

wakutera.hatenablog.com 「コミュニケーションは言葉だけじゃない!」なんてよく言います。 確かにその通りです。 でも、言葉のやり取りができると、圧倒的にコミュニケーションの幅が広がりますよね。 実は自閉症児ひい(小学2年生)は3~4年ほど、自閉症…

自閉症児ひい&かっち:家庭療育(or家庭学習)のメリットは?放課後等デイサービス(or塾)との違いは?

自閉症や発達障害の子の学びの場は? 自閉症児ひい&かっちが、児童発達支援サービスを辞めたのが昨年の今頃。 児童発達支援を辞めて、もう1年も経つんですね・・・ 私が家庭療育を検討し始めたのが、2年前の11月(就学時健診が終わったくらい)。 あの頃の…

自閉症かっち:会話力・自立力・落ち着きが改善した????

半年の間にできることが急激に増えた!! このブログでは、第1子のひい(小学校1年生)ばかりが登場しています。 でも、我が家には自閉症児がもう一人、かっち(幼稚園年中)がいます。 かっちが自閉症の診断を受けたのが、幼稚園年少になったばかり(4歳に…

児童発達支援・放課後等デイサービスってどんなところ??

「一言で言うと、自立力を伸ばせるところ!!」 なんて言いたいところですが、その良さは実は一言では表しきれません。 児童発達支援⇒小学校に入学する前のお子さんが対象 放課後等デイサービス⇒小学校~高校までのお子さんが対象 児童福祉法の定義によると…

普通のおばちゃんからのスタート!!

障害特性の悪い部分を何とかカバーしたい!! 「障害特性による問題解決の方法が知りたい!」 「障害特性を上手く活かした伸ばし方が知りたい!」 障害児を育児中の方なら、一度はそう思ったことがあるのではないでしょうか。 いや、一度ばかりではないかも…

障害児の保険ってどうする??

障害児の保険って必要なの? ひいが幼稚園の年中までは特に保険に興味はなく、何の保険も入っていませんでした。 幼稚園までは子供医療費助成があるし、小学生からは心身障害者医療費助成があるし・・・ 余談ですが、ジャッキー・チェーンって危険なアクショ…

自閉症児:塾とか家庭教師とか必要なのかな・・・

塾に行けば勉強カバーできるかも・・・ 定型発達の子でも塾とか、家庭教師とか考える方が多いですよね。 いや、「定型発達の子でも」と言うより、「定型発達だからこそ」もあるかも! うちの場合は「少しでも普通級に近づきたい!」と言う気持ちで、塾通いを…

自閉症児:児童発達支援・放課後デイサービスの利用って必要?

子供の発達面の悩みを抱えているママさんなら、一度は児童発達支援・放課後デイサービスの利用を考えたことがあるのでは? 未就園児対象⇒児童発達支援 小学生以上対象⇒放課後デイサービス 発達面の悩みに合わせて、自立生活を目指した支援が受けられるのが、…

スポンサーリンク